耐薬品性、外観に優れた硬質塩ビプレスプレート 
工業用プレート (硬質塩ビプレスプレート)
カレンダープレス製法

■カレンダープレス方式による積層板で、最も汎用される硬質塩ビプレートです。特に外観を要求される用途に適し、豊富な板厚とサイズにより。幅広い工業分野の耐薬品材料として使用されています。また、環境負荷物質の低減を目的とした鉛系(Pb)安定剤を用いない鉛フリー製品も拡充しております。厚物は切削部品用途に適しており、厚さ110ミリまでの超厚物の製造にも対応できます。

特長

  • 酸、アルカリ、塩類、油脂などに対し安定した耐薬品性を有しています。
  • 引張り、曲げなどの機械的強度に優れ、各種化学装置にも安定して使用できます。
  • 切断、せん孔などの機械加工、加熱曲げ、溶接が容易にできます。
  • 比重は鉄の1/5〜1/6で、各種化学装置の軽量化に最適です。
  • 金属に比べて断熱性に優れ、装置からの放熱を抑えます。
  • フェノール樹脂に劣らぬ電気絶縁性を有しています。
  • 自消性ですので、自ら燃焼することはありません。
  • 優れた特徴を生かし、覗き窓やカバー用途に向いた透明、色透明プレートも用意しています。
  • 環境負荷物質の低減を目的とした鉛系(Pb)安定剤を用いない鉛フリー製品も拡充しています。

写真1写真2

Copyright (C) 2007 TAKIRON Co., LTD. All Rights Reserved.

close